熊本市への車いす100台の寄付のお知らせ

この度の熊本地震でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

実は弊社代表である私の実家は熊本市東区でして、4月16日土曜日に現地に入りまして、両親とともに避難所に滞在しました。家族の安否確認と共に、改めて震災の大きさ、多くの方が苦しまれている現状を目の当たりにして参りました。また避難所などで車いすが不足していることを感じました。

その後、熊本市役所とオフィスバスターズ 経営企画室 社会貢献グループにて協議しまして、センターで在庫している介助用の車いす100台を、熊本市に寄付させていただくこととしました。 4月23日土曜日に同グループスタッフが現地入りし納品しておりますので、怪我をしている方、避難所で足腰が立たず移動が困難な方などに役立てていただければ幸いです。

熊本がいち早く復興できるように、社会的事業を営んでいる会社として、出来る限りのことをさせていただきます。熊本復興、ひいては日本復興を牽引できるような会社になるべく私どもも頑張らせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。